トピックス

一覧に戻る

新規係留所から牛を初出荷

 小山市黒本の牛係留所(仮)で牛が初出荷されました。これまでは同市の美田家畜市場で行われていましたが、近隣住民の安全と効率性を考慮し、昨年建設。今回の出荷に至ります。

とちぎ=おやま・黒川瑠美・0330 新規施設牛係留所から初出荷1

 

 

とちぎ=おやま・黒川瑠美・0330 新規施設牛係留所から初出荷2

 各牛舎に指導員らが3㌧車で回り、牛を係留所へ運びます。その後、牛の体重や大きさなどを測定し、12㌧車へ搬入、出荷される仕組みになっています。

 今回は31頭を東京食肉市場へ送り、4月2日の第57回JAおやま枝肉共励会に出品しました。