トピックス

一覧に戻る

お盆の特売 米や花が人気

 

 JAおやまが運営する6店舗の直売所(グリーンセンター、よらっせ桑、野木、のぎ松原大橋直売所、国分寺、四季彩)は8月11日から13日の3日間、お盆特売セールを行いました。盆用の花をはじめ、贈答用の果実や夏野菜の管内産の梨やトマト、ナス、キュウリ、スイカなどを販売しました。

 初日は、大嘗(だいじょう)祭で皇室献上米になった「とちぎの星」を購入する客が多くいました。

 盆用の花は、長く持つと好評で各直売所で人気となっています。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、盆を自宅で過ごす人も多く、午前中から長い列ができました。

 のぎ松原大橋直売所の来店客は「直売所はよく来る。新鮮な野菜はとても助かる。お盆には必ず盆花を買う」と話しました。

 JA管内の直売所は、生産者が直接店舗に出荷するため、「新鮮野菜を購入できる」と買い物客から好評。生産者らは生産履歴や農薬履歴などの提出を徹底し、安全・安心な農産物栽培に努めています。