トピックス

一覧に戻る

レジ待ち客に案内 十分な距離確保を

 

 JAおやまが運営している6ヵ所の直売所(グリーンセンター、野木、のぎ松原、よらっせ桑、国分寺、四季彩)は、4月20日から新型コロナウイルス感染防止のため、レジ待ちの客同士が十分な距離を確保できるように、床に表示を設置しました。

 レジに並ぶ際の注意喚起の他に、直売所のスタッフとお客さまの間に、新型コロナウイルスの飛沫(ひまつ)感染防止のための透明のフィルターを設置しました。  

 また、直売所のスタッフは、手袋を着用し接客しています。現金授受も手渡しを禁止とするなどし、密閉・密集・密着の「3密」環境を作らないよう万全な対策に努めています。