トピックス

一覧に戻る

祭りで地域交流

 JAおやまは、11月中旬の2日間、思川カントリーエレベーターで第21回のJAおやま祭りを開きました。秋の収穫のお祝いと、組合員・地域の皆様への感謝を目的としています。昨年を上回る来場者が訪れました。

 会場では、ステージイベントやフワフワ遊具の設置、おいしいもので満腹になれる売店コーナー・農機展示会などのイベントを行いました。青年部がつきたて餅を販売するコーナーや、共催共済担当職員が各種キャンペーを説明するなど、多彩な催しに長い列ができました。

 JAの福田浩一郎組合長は「組合員と地域の皆さんに楽しんでいただき、これからも地域に根差したJAとして活動していきたい」と話しました。

 来場した主婦は「買い物ついでにイベントに参加でき楽しい」とたくさんの青果物を購入しました。