トピックス

一覧に戻る

24チームが出場 親睦輪投げ大会

 JAおやま年金受給者友の会連絡協議会は10月下旬、本店で親睦輪投げ大会を開きました。

 会員、関係者合わせて約150人が参加しました。管内から24チームが出場しました。会員の親睦と健康増進を目的とし、今年で20回目となります。

 瀬野香会長は「笑顔を絶やさずに、終えられたのは良い収穫。会員がお互いに交流することで明日の生きる活力になる。入賞できなかったチームも、来年は優勝にチャレンジしてほしい」とあいさつしました。

 競技は、5メートル先の競技台に向かって1人9本の輪を1ゲームに3セット投げ、3ゲームの合計点数を競います。

結果は次の通り。

    ◇団体の部

    ▽優勝=横倉新田(大谷)

    ▽準優勝=小山(小山)

    ▽第3位=中福良A(絹)

      ▽努力賞=野木A(野木)

           

         ◇個人の部

         ▽最優勝=小野清(野木A)

         ▽優秀賞=小久保行雄(横倉新田)

         ▽第3位=大久保一寿(中福良A)