トピックス

一覧に戻る

ちぢみホウレンソウ高品質へ

 JAおやまほうれん草部会ちぢみほうれん草部は22日、小山市のJA東部集荷所と下野市のJA北部集荷所で、ちぢみホウレンソウの栽培講習会を開きました。生産者、種苗会社などの関係者ら約50人が参加。種苗会社が品種の特徴と栽培ポイントを説明しました。

 品種によっては播種(はしゅ)適期が変わり、早過ぎると葉が縮む前に収穫期に達する恐れもあり、品種に合った播種日を厳守することを申し合わせました。

 舘野延男部長は「栽培講習会をよく聞き、知識を蓄えて高品質のちぢみホウレンソウを消費者に届けられるようにしよう」とあいさつしました。

 同部は生産者約60人。12月~翌年2月に、県内と京浜方面へ出荷します。