トピックス

一覧に戻る

法令順守を 役員が研修

 JAおやまは8月上旬、小山市の同本店で、役員を対象としたコンプライアンス(法令順守)研修会を開きました。理事や監事、関係者ら約40人が出席しました。

 JA栃木中央会経営支援部の大木祥一部長を講師に招きました。大木部長は役員の職務と責任等など、コンプライアンス、個人情報の取り扱い、独占禁止法の遵守について説明。独占禁止法の遵守について、JAを取り巻く情勢や具体例を交えながら、理解を促しました。

 福田浩一郎組合長は「役員としての重要性を再認識していただき、役職員一体となって組合員から信頼されるようなJAとなるようしっかり研修を役立ててほしい」と話しました。

 

Bとちぎ版=おやま・山田千晶・0808 役員コンプライアンス研修会 (2)