トピックス

一覧に戻る

かんぴょう魅力PR テレビ番組で料理など紹介

Bとちぎ版=おやま・山田千晶・0713 かんぴょう農家テレビ東京取材 (2)

 

 毎日食べる「ご飯」―。一体どんな人がどんなものを食べているかを伝えるグルメ番組「昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~」の収録が7月中旬、下野市国分寺のかんぴょう農家、近藤隆さん(41)、美和さん(41)夫妻の圃場(ほじょう)と自宅で行われ、ユウガオの収穫体験とかんぴょう料理を通して魅力を紹介しました。

 同番組は、生産者と触れ合いながら、県の農産物を探求し「ご飯」から見えてくる、人となりや人生の一部を紹介。

 今回の撮影では、タレントのバイキング、西村瑞樹さんが、かんぴょうの魅力に迫りました。近藤さん夫妻が圃場(ほじょう)で収穫方法を丁寧に説明。その後、自宅へ移動し「かんぴょううどんサラダ」「かんぴょう卵とじ汁」などを味わいました。また、西村さんも「かんぴょうのわさびマヨネーズ和(あ)え」作りをしました。

 生産者のこだわり、人柄や家族にもスポットを当て、県が誇る農産物である、かんぴょうを紹介しました。近藤さん夫妻は、かんぴょうについて丁寧に説明し、PRしました。

 同番組は、2019年7月31日に放送されました。

 取材を受けた近藤さん夫妻は「番組を見た人に少しでも、かんぴょうの魅力を伝えられたらうれしい」と話しました。

 

Aとちぎ版=おやま・山田千晶・0713 かんぴょう農家テレビ東京取材