トピックス

一覧に戻る

児童に郷土愛を コスモス苗植え 小山市生井地区「杏の里」実行委

illust336

Aとちぎ版=おやま・山田千晶・0527 コスモス苗植え(小山市立下生井小学校) (2)

 

 小山市生井地区の「杏の里」実行委員会は、地域貢献に力を入れています。住民からの拠出金で、与良川の土手約1㌔を整備。アンズの木を200本植え、農業体験の場を提供しています。「杏の里」でのふれあい活動を通して、児童が地域の人たちとの交流を深め、豊かな人間関係を築くとともに、自分たちの故郷を大切にする心情を養うのが目的です。

 5月下旬には、地元の小山市立下生井小学校の全校児童32人がコスモスの苗植えを行いました。「杏の里」実行委員会の髙橋実さんによるコスモスの苗の植え方の指導を受け、児童は5人の実行委員や先生の協力を得ながら、約1時間作業しました。

 児童は、秋に満開となるコスモスで彩られた杏の里コスモスロードの散策を楽しみにしています。

Bとちぎ版=おやま・山田千晶・0527 コスモス苗植え(小山市立下生井小学校)

 

無題