トピックス

一覧に戻る

元気に田植え~萱橋小学校~

nairan_img31-1 栃木県小山市の萱橋小学校は17日、同校の近隣の田んぼで小学5年生が田植え体験を行いました。2017年からスタートし、3年目の取り組み。

 同校の「田んぼの学校」活動の一環。田植えや稲刈りなどの体験活動を通して、稲作についての児童の関心を高め、理解を深めてもらう狙いです。児童に地域の人に感謝する心を育てる目的で取り組んでいます。

 児童は、地元農家らの指導を受け、慣れない作業に苦戦しながらも、約3㌃の田んぼで田植えを楽しみました。手作業で「コシヒカリ」の苗を植えました。

 田植え体験をした児童らは「田んぼの中は、ぬるぬるしていた。おいしく育ってほしい。おにぎりにして食べたい」と笑顔で話しました。9月中旬に稲刈りを行う予定。

Aとちぎ版=おやま・山田千晶・0517 萱橋小学校田んぼの学校