トピックス

一覧に戻る

ハウスナス規格を確認

Aとちぎ版=おやま・山田千晶・0418 2019年産ハウスナス目ぞろえ会 (2)

 JAおやまナス部会は、4月中旬西部集荷所で、2019年産ハウスナス目ぞろえ会を開きました。部会員、関係者ら24人が参加。

 市場関係者による販売情勢を報告した後、A~Cの等級順に並べたナスを参考に曲がりや色つや・形状や傷、着色不良などの規格を確認しました。

 2019年産の生育は去年に比べて順調。今後の気温次第で、出荷収量も増える見込み。市場関係者は「最初の時期に高品質でしっかりとしたものを目指して」と呼び掛けました。

 同部会では生産者約10人が「式部」を主に栽培している。3月から7月までの間、京浜方面に出荷する予定です。

無題