トピックス

一覧に戻る

生井桜づつみまつり

 Bとちぎ版=おやま・山田千晶・0413 生井桜づつみ祭

 

 小山市生井地区の渡良瀬遊水地隣に位置する生井桜づつみで4月13日、生井桜まつりが開かれました。会場では、JAおやまが特別栽培米「生井っ子」や地場産野菜を販売し、多くの人でにぎわいました。

 同地区の生井桑摘み踊り保存会は、踊りの魅力と歴史を伝えています。まつりでは踊りを披露し、日頃の成果を発揮しました。

 「生井桑摘み唄」は、同地区が養蚕業で栄えていた明治時代から親しまれています。桑摘みは単調な作業のため、疲れや眠気を和らげるために自由に歌詞を付けて歌いながら作業をしたのが始まり。県の民謡100選にも選ばれている。

 

Aとちぎ版=おやま・山田千晶・0413 生井桜づつみ祭 (2)