トピックス

一覧に戻る

おやま和牛の消費拡大へ!~おやま和牛料理教室~

とちぎ=おやま・湯本あかり・0609 おやま和牛の消費拡大へ!料理教室を開催①

 

 

 

とちぎ=おやま・湯本あかり・0609 おやま和牛の消費拡大へ!料理教室を開催 ②

 

 

 

 

 

 当組合は6月9日、小山市の道の駅「思川」の調理実習室でおやま和牛料理教室を開きました。おやま和牛の消費拡大を目的に定期的に開催しています。料理教室には20人が参加。講師に食文化研究会会長の岡﨑支美子さんを迎え、おやま和牛を使用しローストビーフを作りました。

 500gのおやま和牛をオーブンを使わず、フライパンで調理。手軽で豪華なレシピに参加者からは「こんなに簡単にできるんだ」と驚きの声が上がりました。

 参加した菊地恵子さんは「今までローストビーフを食べるときは他県産の調理されたものを取り寄せて食べていた。今回の料理教室ではフライパンひとつで簡単にローストビーフが作れたので、これからは地産地消を意識し、自分で作ってみたい」と張り切りました。

 岡崎支美子会長は「おやま和牛がどのように飼育されているのか直接牛舎へ勉強をしに行った。愛情を持って丁寧に育てられたおやま和牛の美味しさをもっとたくさんの人に知ってもらいたい」とおやま和牛に対する熱意を語ります。