トピックス

一覧に戻る

消費者ニーズに応えるために~切花部会現地検討会~

IMG_2798 

 花卉園芸組合切花部会は1月13日、管内4カ所で現地検討会を開きました。部会員、市場関係者ら約10人が参加し、消費者が求めている品質や品種、生産の現状などについて意見交換を行いました。

 同部会は4人がカトレア、デルフィニウム、スプレーマム、スイートピーなどを生産・出荷しています。定期的に現地検討会や市場視察を実施。消費者のニーズに応えられる産地を目指して、市場や販売店との結束強化に力を入れています。

 寺内一雄部会長は「少人数の部会だが、知識を出し合って、より良いものを出荷していきたい」と力を込めました。