トピックス

一覧に戻る

春レタス生育順調~北部レタス部会現地検討会~

9O3A3166 

 北部レタス部会は12月22日、10か所のほ場で2017年産春レタスの現地検討会を開きました。

 昨年は10、11月にまとまった降水がありました。今後も急な降水に注意し、排水対策をすることが重要となります。同部会の青柳政美部会長は「今年は寒暖差のある日が多かったが、生育は順調に進んでいる。今度は病害虫や鳥害に注意して栽培していきたい」と話しました。

 同部会は10人が「クルーガイ」「トリガー」などを栽培しています。現地検討会や生産者間の技術交換により栽培技術の高位平準化に努めています。1~3月に県内や京浜方面へ出荷します。