トピックス

一覧に戻る

肥育牛部会表彰式・講演会

肥育牛

 肥育牛部会は12月26日、店で表彰式ならびに講演会を開きました。

 11月に行われたJA主催「第60回小山農協肉牛枝肉共励会」で須賀正次さんが最優秀賞を、石上徳久さん、橋本守さんが優秀賞を、須賀弘之さん、末柄淳さん、小平一之さんが優良賞を受賞しました。須賀さんは「このような賞を受賞できて嬉しい。妻の支えのおかげで肥育を続けることができている。今後も牛との会話を大切にして、より良い管理ができるよう努めていきたい」と話します。

 講演会では(有)シェパード中央家畜診療所代表取締役の松本大策氏が「もう一度肥育を考える~第一胃の違いを中心に~」と題して講演。肥育の基本や系統による管理の違い、効果的な添加剤の利用方法等について説明した。松本氏は「隙のない管理に努め、牛が病気にかかってしまっても生きている限りは諦めずに手を尽くしてほしい」と呼びかけました。