トピックス

一覧に戻る

品質重視の早朝出荷を!~ブロッコリー部会目ぞろえ会~

 ブロッコリー部会は10月20日、東部選果場と北部集荷所で秋冬ブロッコリーの目ぞろえ会を開きました。部会員、関係者約70人が参加し、今後出荷の最盛期を迎える秋冬ブロッコリーの規格を確認しました。

 品質低下を防ぐため、収穫は出荷当日の早朝から午前9時までとすること、花蕾腐敗予防のため、降雨後の収穫時は水切りをしっかりと行う事などを申し合わせました。

 増山光功部会長は「規格の統一を少しでも怠るとJAおやまのブロッコリーの信用が一気に落ちる。品質重視で規格の統一を行い、消費者に甘くて美味しい秋冬ブロッコリーを食べて欲しい」と話しました。

 秋冬ブロッコリーは12月まで県内・京浜方面などに出荷します。皆さんもぜひご賞味ください