トピックス

一覧に戻る

JAおやま祭り図画コンクール審査会

 

 10月下旬から開催するJAおやま祭りに先立ち、当組合は9月9日、本店で「JAおやま祭り図画コンクール」審査会を開きました。

 コンクールは小学生が対象で、今回は24校から299点の応募がありました。審査会では、元小学校教師の小峰美稲子さん、JA役員、女性会役員合わせて14人が審査員となり、一面に並べられた図画を一点一点丁寧に審査。入賞18点を選びました。

 今年のテーマは「農業・農村・自然・環境・人・家族」。入賞者の発表と表彰式、応募作品の展示は、10月30日から開くJAおやま祭りの各会場(桑・東部・西部・国分寺・絹)で行います。また、入賞作品を集めた2017年カレンダーを作成し、JA祭りで販売します。入賞者や管内の各小学校にも配布する予定です。

 JAおやま祭りにお越しの際は、小学生たちの個性が光る作品たちをぜひご鑑賞ください