トピックス

一覧に戻る

抑制キュウリ出荷開始!

 当組合で抑制キュウリの出荷が始まりました。北部・南部きゅうり部会は8月26日、北部集荷所と東部選果場で目ぞろえ会を開催。AからD級品ごとに並べたキュウリを部会員が確認しました。

 市場関係者は収穫時にキュウリのイボが取れないよう丁寧に扱う事や、花を完全に除去して出荷を行う事などを呼び掛けました。

 南部きゅうり部会の関忠洋部会長は「安心・安全なJAおやまのキュウリを是非、たくさん食べて欲しい」と話しました。

 同部会は「エクセレント620」、「エクセレント2号」を主力に栽培し、県内や京浜方面に出荷します。作型は促成、雨よけ、露地、抑制。作型ごとに勉強会を重ね、品質向上に努めています。