トピックス

一覧に戻る

米刈り取り開始~一押し品種の紹介~

 ここ数日、涼しい日が続きますね。過ごしやすいのはありがたいことですが気温の変化が激しいため、みなさま風邪には十分気を付けてくださいね。

 さて、当JA管内では米の刈り取りが開始されました!管内の水稲作付面積(主食用米)は3,867ha特に西部地区管内は米麦の生産が盛んに行われています

 とちぎ=おやま・黒川瑠美・0824 米刈り取り開始3

 当JA管内で生産されている品種として、今回ご紹介するのが「とちぎの星」★ミ

 同品種は近年栽培が盛んに行われています。管内は二毛作地帯が多いため、熟期が「あさひの夢」よりも早い同品種は、稲刈り後から麦撒きまでの期間に余裕ができるため、「あさひの夢」にかわる品種として注目度も高いのです!!人数・面積とも、県内一で全体の3割以上を占めています!収穫した米は乾燥・調整作業を経て管内18会場で米検査を行います。当JAの集荷数量は10,200㌧(170,000俵)を計画しています。

 また、9月12・13日には「秋の大感謝祭(新米まつり)」を管内6店舗の直売所で開催する予定です開催日が近づきましたら、詳細をHPにて掲載いたしますのでお楽しみに。