トピックス

一覧に戻る

梨「幸水」出荷スタート!!

とちぎ=おやま・黒川瑠美・0731 梨「幸水」出荷スタート2

 

 8月2日から、JAおやま産の梨「幸水」の出荷が始まりました

 平年より7日ほど早い出荷となり、県内、京浜方面に送る盆商材としての販売も期待されています。

 今年は開花時期の低温による生育の遅れが心配されましたが、5月に入ってからの天候回復と気温上昇により着果肥大が進み、満開60日には着果数・肥大とも良好なものとなりました。また、高温が続いたため今年度産は例年に比べ糖度も高く、非常に高品質な梨が出荷できると生産者は自信をのぞかせます。今後は高温と乾燥による病害虫の発生に注意が必要となります。

 JAおやま梨部会は生産者が77人。「幸水」を皮切りに「豊水」「新高」「にっこり」の順に出荷が始まります。7月31日には東部選果場で「幸水」の目ぞろえ会を行いました!生産者や市場関係者ら約90人が参加。規格や注意点を確認しました。市場は今年産の販売情勢を報告。梅雨明けと同時に猛暑日が続いていることから、消費の面でも期待感が持てるのではないかと口を揃えました。

 田中久雄部会長は「規格をしっかりと守り、有利販売に繋げよう」とあいさつしました。

 JAおやまは栃木県内で、路地梨の出荷開始日が最も早いんです!皆さんも、JAおやま産の甘くて美味しい梨を食べて夏を感じてくださいね♫