トピックス
粒も揃い良質な繭が生産されました  繭「錦秋鐘和」出荷 2013. 11.6

出荷前に、製品にならない繭を手作業ではじく「選除(せんじょ)繭(けん)」作業が行われます
出荷前に、製品にならない繭を手作業ではじく
「選除(せんじょ)繭(けん)」作業が行われます

 養蚕部会は10月16日、桑東部出張所で繭の出荷を行いました。年に6回行っており、今回は晩々(ばんばん)秋(しゅう)蚕(さん)期繭と呼ばれる9月上旬に孵化した蚕「錦秋(きんしゅう)鐘和(しょうわ)」を出荷しました。

 生産農家3戸によって袋詰めで持ち込まれた約1,300kgの繭は群馬県の碓氷製糸農業協同組合に送られました。

 小谷野洸一部会長は「部会員の方々と協力し、今後も良質なおやまブランド繭の生産に努めていきたい」と話します。

 

一覧へ戻る